はじめに

 

管理人の自己紹介

管理人の自画像(大嘘)
管理人の自画像(大嘘)

 ブログ「毎週名馬」管理人の響斗七(きょうとしち)と申します。

 以前「私設現代名馬記念館」として運営していたブログのドメインをそのまま再利用する形で、「毎週名馬」は本日スタートしました。コンセプトとしては「週末の中央競馬の重賞を一つピックアップし、過去の勝ち馬について記事をアップ。そしてその馬から勝ち馬を探る」といったところです。記事更新は毎週金曜日の夜を予定しています。

 当ブログの全記事の著作権は管理人の響斗七に、各媒体より引用させていただいた画像はそれらの引用元に帰属します。

2019年3月10日 響斗七

響斗七(きょう・としち)
東北出身、長じて東京在住(都民歴12年)。昭和最後の世代に属するアラサー。競馬歴は1998年夏の「エアグルーヴが負けた」鳴尾記念より。中央競馬と地方競馬をまんべんなく好む。これまでで最も衝撃を受けたレースは2000年の有馬記念(勝ち馬テイエムオペラオー)。Twitter IDは「toshichi_kyo」。

 

仕事歴(「響斗七」と記名のあるもののみ)
2014年9月:Kindle本「名馬図鑑」「名馬図鑑DX」プロデュース・発売
2015年2月: Kindle本「続・名馬図鑑」プロデュース・発売
2015年11月: Kindle本「名馬九景」プロデュース・発売
2019年11月:アーケードゲーム「StarHorse4」の株券コメント&レース解説文の前作からの差分を担当